« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

ドンドンドン♪

ドンドンドン♪
池田の青屋敷に討ち入られた@さんから遅れること約40時間、近所の青屋敷に討ち入って参りました。

今回のDVDも非常に楽しめます。特にアラスカの名場面(←あえて内容は伏せます)、ドーム型になった○○○は何度見ても衝撃を受ける訳で‥。

恒例のう先生主催BBS祭は今回なかったんですねぇ。

さ、次の討ち入りは約10日後!これまた当日仕事で“時間差攻撃”になっちゃいそうです‥。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

体験入部の方々と

なんだかんだで疲れて更新できなかったので昨日のお話を‥

昨日のコスパ部はビジターチケットで2人の方に体験入部していただきました。
“コスパを知ってもらおう”より“たまには体を動かしませんか?”って意図で連れて行った訳です。

いつものSOMにも参加していただき、ヘロヘロながらも30分コース見事完走☆その後は別のプログラムにもご参加。満足していただけたみたいです♪
(お約束通りに今日は全身ガチガチだそーです)

さて、僕自身も昨日は新しいプログラム2種目に挑戦!
かなりの効果を実感したので、次回以降も頑張ってみようと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淡々と過ぎた一日

連休三日目は唯一外出しない日となりました。
では時間を気にせず寝て‥という計画を朝方の地震にぶち壊されました。

午前中〜昼過ぎは職場プロジェクト会議の次回準備。
それが終わったら方々に明日の打ち合わせ。
無事に打ち合わせを済ませた後もアンケートやら画像探し(ちょっと必要な物がありまして)をしてるうちに日付が変わろうとしていました!

全ての作業を終えて寝支度をして‥って、もう2時前やし‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相手の事と言えども‥

昨夜の京都vs大分戦。TVの前で冷静に見てたハズ(心の中ではガンガンに応援歌が鳴ってたけど)なのに、後半43分ぐらいから微妙な心境になっていくのがわかったのです。

どっちを応援とかってレベルじゃないんですよねぇ。
『その瞬間を見たくない』
その気持ちが強まってたんだと思います。
苦い思いを何度も味わった京都サポだからこその心境かもしれませんが“見たくない・受け入れたくない”の気持ちは少なからず持っていました。
相手チームの話と言えども、降格が決まる瞬間を目の当たりにするのって嫌ですねぇ。

昨日、ゴール裏で実際に見てた方々はどんな心境だったのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期待を背負って

京都vs大分は1-1のドロー。
静まり返った西京極がTVに映し出されると同時に、TV前の自分までもが例えようのない空気に包まれました。

ちょっとトリニータについて思うことを書きますね。

九州は西側(福岡〜熊本〜鹿児島)に高速道や新幹線(一部未開通)が建設されました。そのために東側(大分〜宮崎)はやや寂しい感じなっています。
その2県に活力をもたらしたのが大分トリニータや東国原知事だと思います。

大分の皆さんはトリニータに期待し、誇りに思っているはずです。また、トリニータの頑張りで大分は活気づきます。

TV中継で大分サポの涙をたくさん見ました。一方で、最後まで前を向いて声を出す素晴らしい姿勢も見ました。今夜は泣いてもいいと思います。この涙は来季J2を戦い切るパワーになるはずです。

我々は2011年シーズンにJ1の舞台で大分を『おかえり』って温かく迎えてあげるべきだと思います。(もちろん、ウチが残留したら‥だけど)
大分は1年でJ1復帰してくれるはず‥。僕はそう信じてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もみんなで

今年もみんなで
同期の友人がこの世を去ったのは5年前の今日でした。新潟県中越地震が起きた同じ日に、深い悲しみに陥ったのを今でも覚えています。

あれから5年。
今年も研修で同期だった仲間が集まっての墓参りに行ってきました。
故人を偲びつつの同窓会みたいな感じです。

7人の仲間が墓前に集まった時、頭上に綺麗なアークが現れました。彼なりの歓迎の気持ちだったのかもしれません。

来年またみんなで無事に集まって色々な報告ができればと思います。

※画像は以前に自宅で観測したアークです。参考に出しておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4連休だっ♪

4連休だっ♪
夜勤明けで帰宅して簡単に洗車‥と言いながら夕方まで作業してました。
片づけた後に空を見上げると不思議な光景でした。
青空と夕焼けのコラボです。

金曜〜月曜は4連休です。
偲んだり緊張したり楽しんだり‥みたいに様々な心境を日替わりで感じることになりそうです。

そんなこんなで10月も下旬なんですねぇ‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

効率よく‥

久々にジムのお話。

通い出して1年数ヶ月、最近はメニューをフレキシブルに変えてます。これは、スタジオメニューとマシン・ウェイトで重複する項目があるため。
重ならない分だけ時間の無駄が減ります。

そして、最近はダンベルを用いて“力こぶ&脇腹”を頑張っております。スタッフさんから声をかけていただく機会も増え、プラスαのアドバイスも頂戴しております。

そして、ジムのオリジナルTシャツを購入☆『これ着てたら気を抜いたトレーニングできませんから』と友人の言葉。たしかにスタッフも着てるシャツですから、下手な事はできません。だからこそ気合いが入るんですけどね。

ここからは身体が脂肪を蓄積する季節です。日々ちょっとずつ注意して現状を維持していきますよ!
だってぇ、落とすのが大変なのは春〜夏の頑張った時期に痛感したから‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抹茶♪抹茶♪

抹茶♪抹茶♪
宇治市にある有名茶店『中村藤吉』に行ってきました。
いただいたのは『宇治きん冷しぜんざい』たっぷりの抹茶アイスの下には白玉・小豆・抹茶ゼリーが隠れています。
抹茶好きにはたまらない一品でした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡のカーブ

昨日、いつも利用しているウェザーニューズからメールが来ました。以下本文抜粋。

『ウェザーリポーターの皆さんへ
こんばんは、ウェザーニュース゛です
台風18号の上陸地点の解析に関し、すでにニュース等で報じられている通り、気象庁より口頭注意を受けました。(以下省略)』

7日深夜から本州に接近した台風18号、その経路に若干の違いがあったそうです。ポイントは『志摩半島に上陸したのか?』という事。
午前4時に志摩半島南にあった台風18号は午前5時に伊勢湾に達して知多半島に上陸しました。この1時間の経路が問題になっているのです。

ウェザーニューズでは刻々と変わる気圧や風向きの観測データに加え、『サポーターの体感』を取り入れて10〜20分間隔で台風の位置を特定していました。その結果『午前4時半に志摩半島に上陸』と発表されました。
一方の気象庁、1時間毎の推定位置を発表していった結果、問題の1時間の部分だけ“志摩半島を迂回”という非常に不自然なカーブを描いた経路を発表したのです。

どう考えても気象庁が不利ですよねぇ。
国の気象業務を司るお役所が『民間に先を越された』みたいな焦りがあったのでしょうか?
おそらく気象庁は台風18号の正確な経路を後々出してくると思います。その時に“1時間の奇跡のカーブ”がどうなっているのか注目です。

ちなみに気象庁、過去に何度か台風の経路を修正している事があるそうな‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウントダウン

カウントダウン
最近色々と話題に上がるJALの再建策。14日付けの新聞には機材運用の話が出てました。
それによると『B747とMD-90を2014年までに退役』『B777など燃費効率の良い機材に置き換えていく』とのこと。

クラシックジャンボが消えてまだ間もない時期にテクノジャンボも退役時期が決まってしまいました。
もう一方のANAも似たようなスケジュールでB747を退役させるのでしょう。
B777で取得したETOPSを使えば太平洋上空やロシア上空をダイレクトに飛べる時代ですから4発エンジン機は既に不要なんですねぇ。

空港の問題もあるから議論は加熱しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ち着く場です

落ち着く場です
昨日の天皇杯の後は恒例の『丹波の会』でした。店に入るまでは少し苦戦しましたが、楽しいひとときでした。

各々の年齢は違うものの“地元”で繋がった皆さんと喋れるのって楽しいですね。

これから先、地元を離れる人が出てくるかもしれません。
そんな時に、思い出したように『一回集まらへん?』と声をかけられる(かけてもらえる)ような場であれればなぁ〜と思っています。

今日は仕事を終えて帰宅すると夕日に染まった筋雲に迎えられました。田舎の静かな空を見ると不思議と落ち着きますねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独特な雰囲気

独特な雰囲気
サンガの天皇杯初戦相手は『ヴェルフェたかはら那須』というチームでした。宮吉のゴールシーン以外は若干盛り上がりに欠ける場面が多くなってしまいましたが、普段と違う雰囲気は新鮮でした。
試合後の“エールの交換”が天皇杯らしいなぁ〜と懐かしくなりました。

ヴェルフェさんもJ加入を目指しておられるそうで、いつかまた西京極、J1の舞台で対戦できる日が来ればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく自宅で睡眠

夜勤の前日に台風を見越して職場に泊まりました。夜勤を終えて約40時間ぶりに帰宅。今夜はのんびりと自宅で睡眠です。

あれだけ騒いだ割に台風は近畿を通過することなく(じわじわと避けていった感じで‥)京都では大きな被害なかったみたいで一安心。

職場の何もない仮眠室の連泊プラン‥日付や時間の感覚も失うから、できれば二度と経験したくないですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『エバケーション』?

『エバケーション』?
航空機を空港に駐機するのが危険な場合に、近くの安全な空港に避難させるそうです。
これを『エバケーション』というそうですね。

これが今夜、セントレア(中部国際空港)で計画されているそうです。もちろん、台風が原因なんですけどね。
なんでもセントレア周辺での風速予想が45m/sだとか。

明日の昼まで伊丹・関空・神戸・中部国際、夕方には関東周辺でも運航不可の予想が出ています。

これを読んでいただいた全ての皆さんに被害が出ないことを祈ります。

そして、僕自身も明日の出勤時間に影響が考えられるので、今夜のうちに職場に向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐の前の‥

昨夜からの雨も上がりました。風も吹いてない静かな夜です。

南海上からは大きな台風が近づいてます。今回は予報円の中心が大阪湾〜琵琶湖〜北陸と抜けるコースです。
早ければ24時間後には影響が出てきているとか‥。

どんな天気になるのか心配です。
そして、木曜日の通勤時間帯がどんな状況になっているのかが怖いですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“スキ”と“ツキ”

昨日の神戸戦“プチ遠征”の皆様お疲れ様でした。
『まず連敗脱出』
『いや、勝ちたかった』
『やはり決定力不足』
など、色々な声を聞きます。

昨日の試合、ケータイ速報で見ておりましたが、昨日の試合のポイントは後半の失点場面かと思います。
神戸に与えたFK、その直前にジョンスが治療でピッチ外に。そして守備が甘くなった瞬間に失点。
『一瞬の隙』と『運やタイミング(ツキ)』を同時に見た感じでした。

次は天皇杯です。格下相手ではあるけれど、しっかりとした攻守で勝ち癖を得るキッカケにしてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続報聞かぬまま‥

10月になっちゃいましたが‥
あの件は一体?

あの件とは‥『李正秀の移籍』なんですけどね。

個人的には残ってほしいんだけどなぁ〜。

どう考えても“オイルマネーを使った実写版『サカつく』”にしか見えないのって僕だけなんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そーいえば紹介してなかったような‥

そーいえば紹介してなかったような‥
思い返せば1週間前のことですねぇ。舞鶴・宮津クルーズで乗った船を『楽しかった旅の御礼』という気持ちを込めて紹介させていただきましょう。

船名『はまなす』
全長 224.5m(国内最長)
全幅 26.0m
総トン数 16810トン
航海速力 30.5ノット
(時速にすれば約56km/h)
旅客定員 820名
車両搭載台数 トラック158台
乗用車 66台
建造 2004年6月25日
三菱工業長崎造船所
新日本海フェリー(小樽)所属

かつて30時間を要し、3船で運航していた小樽〜舞鶴航路を20時間に短縮かつ2船運航とするために『あかしあ』とともに建造されました。
CRPポッド推進システム(ややこしいので説明省略)を使っているので、航海速力についても国内フェリーの中ではトップクラスを誇ります。
トラックの搭載台数の多さから“日本海航路の目的”を伺い知ることができますね。

さて、舞鶴航路に就航する『はまなす』『あかしあ』は、いずれも三代目にあたります。日本海航路黎明期に『フェリーはまなす(あかしあ)』、置き換え等で『ニューはまなす(あかしあ)』が活躍しました。

ちなみに、新日本海フェリーの船名には“北海道に咲く花”を基本的に用いています。知っている限りを挙げると‥
あかしあ・あざれあ・しらかば・しらゆり※・すいせん・すずらん・はまなす・ゆうかり・らいらっく・らべんだぁ※
(『フェリー・ニュー』は省略・※は現在使われていない名前を表します)

またいつか北海道まで、次は自分の車を一緒に乗せて行ければと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »